Image
Q2 Reporter Hero teaser

ライカには、報道やルポルタージュに携わる写真家のために、過酷な撮影環境に対応できる特別なカメラをデザインする伝統があります。「ライカQ2 "Reporter"」もまた、その伝統から誕生したカメラです。その最大の特徴は、耐久性を高めた外装と、控えめで落ち着いた印象の外観デザイン。周囲の注意を引くことなく目立たず撮影できるように、本体正面には「Leica」の赤いロゴを配置せず、レンズなどに刻まれている文字や数字の色をホワイトで統一しています。

Image
Leica_Q2_Reporter_top

ライカQ2 Reporter

本体にはダークグリーンのカラーリングを採用し、表面には耐傷性に優れた仕上げを施しています。外装には、防弾ベストの素材によく用いられ、優れた耐久性で知られるケブラー®素材を使用しています。この外装は、紫外線にさらされることで次第に変色し、ボディカラーのダークグリーンにマッチする色合いになっていきます。また、通常モデルの「ライカQ2」と同レベルの防塵・防滴性能も備えています。

 

Image
Kevlar_hero_content_v2_3840x2160

ケブラー®

ケブラー®は、高性能な保護用具の素材に使用されている合成繊維です。非常に緻密に紡がれているので引き裂くことはまず不可能なほどの耐久性を誇ります。ホールド性に優れていることに加えて、熱や化学物質に対する耐性が高いという特徴もあります。「ライカQ2 "Reporter"」には、このケブラー®素材を独特なパターン柄に編み込んだ外装を使用し、きわめて厳しい環境下でもカメラ本体をしっかりと保護します。

Image
Leica_Q2_Mono_Reporter_back
ライカQ2モノクローム "Reporter"

「ライカQ2モノクローム "Reporter"」の外観デザインは「ライカQ2 "Reporter"」とほぼ同様で、唯一の違いは背面にある液晶モニターの下部に控えめに「MONOCHROM」の文字が刻印されていることです。「ライカQ2モノクローム」をベースモデルとしてモノクローム撮影専用の撮像素子を搭載し、昔ながらのモノクロームでのルポルタージュ写真をより純粋に表現できるカメラとなっています。ケブラー®素材の外装、耐傷性に優れた表面仕上げ、一切の無駄を省いたデザインにより、耐久性が高く目立たずに撮影できるカメラとして、厳しい撮影環境下でも大活躍します。

「ライカQ2モノクローム "Reporter"」はライカストアおよびライカブティックにて2022年3月より販売開始予定です。

Image
Product registration Leica Q2

Register your Leica. Enjoy exclusive benefits.

By registering your item, you can extend the warranty on your Leica camera or lens for a further 12 months and you’ll receive three digital editions of the LFI Magazine. This offer covers all Leica cameras and lenses from the M-System, SL-System and Q.