Image
19050_Leica-Q2_front.jpg

ライカQ2

パーフェクトを追求
Color
black
Material number
19050

決定的瞬間を捉える ── ニキ・バーン と「ライカQ2」

Remote video URL
Remote video URL

素晴らしい物語には続編がつきものですが、高評価を博した「ライカQ」も例外ではありません。シリーズ最新モデル「ライカQ2」は、革新性、最高のパフォーマンスとスムーズな接続、堅牢さとエレガンスのバランスが完璧に融合したカメラです。「ライカQ2」は、4,730万画素フルフレームセンサー、「ズミルックス28mm F1.7 ASPH.」レンズ、高速オートフォーカス、革新的な有機EL技術、時代を超越したエレガントなデザインなど、先代の「ライカQ」が築いてきた伝統を受け継ぎながら進化を遂げたモデルです。

「ライカQ2」は、IP規格に加えて、このクラスでは唯一の防塵・防滴機能を搭載*。クラシックなデザインや“Made in Germany”クオリティ、75mmまでの焦点距離をカバーする内蔵デジタルズームなど、ライカのフルサイズコンパクトの歴史を新たな高みへと昇華させています。

 

*IP(保護等級)52:損傷を与える量の粉塵が入らないように保護をします。垂直より左右15°以内から滴り落ちる水からカメラ本体を保護します。

有効4730万画素フルサイズセンサー

撮像素子には、有効4730万画素の35mmフルサイズセンサーを採用しています。細部まで鮮明な静止画や4K動画が撮影できるほか、最高ISO感度50000までの高感度撮影も可能です。

埃や水滴の侵入を防ぐ特殊な保護シーリング

さらに同クラスのカメラでは唯一、埃や水滴の侵入を防ぐ特殊な保護シーリングを施しており、天候を気にすることなく撮影を楽しめます。

明るい単焦点レンズ

「ライカQ2」は、解放F値がF1.7と明るいレンズを搭載しており、背景を美しくぼかして被写体が鮮明に際立つような表現にも大変適しています。また、優れた描写性能により、光量が少ないシーンでも美しく撮影できます。

新開発の有機EL電子ビューファインダー

「ライカQ2」は、新開発の高精細368万ドットの有機EL電子ビューファインダーを搭載しています。高精細な表示により、どのような状況下でも被写体をしっかりと確認できます。また、従来よりも非常に高コントラストで深みのある色を実現しています。

優れたスピード性能

「ライカQ2」のオートフォーカスでは、同クラス最速レベルの0.15秒未満でのシャープなピント合わせを実現しています。

4K動画撮影機能

ライカQ2の動画撮影機能では、クリエイティブな表現の幅がさらに広がります。迫力あるリアルな映像表現が可能なこの動画撮影機能では、4K動画(3840×2160、30fps/24fps)が可能です。

グレッグ・ウィリアムズと「ライカQ2」

Remote video URL
Image
Q2 Holster
ライカQ2用アクセサリー

パーフェクトにマッチ

「ライカQ2」は、豊富なアクセサリーをラインアップしています。上質な素材を採用した機能的なデザインのアクセサリーを組み合わせることで、カメラの操作性も向上し、機能の幅も広がります。プロテクターをはじめ、ホルスターやポーチは、カメラを持ち運ぶ際にもしっかりと保護し、すぐに撮影することができます。

また、上品な革製のキャリングストラップやハンドストラップをラインアップするほか、人間工学に基づいたサムレストはホールド性が向上してより安定した撮影が可能になるなど、用途に合わせてお選びいただけます。