ライカならではのデザインと高度な技術が融合したコンパクトなシステムカメラ「ライカCL」は、日常のさまざまな場面で活躍します。

卓越した画質と充足感を実感していただけることでしょう。
Image
APS-C-Übersicht_Leica-CL_1512-x-1008_f4f4f4f_teaser-1316x878
Image
Made-for-every-moment_teaser-1316x878

瞬間を写し出す

コンパクトで軽量なボディの「ライカCL」は、いつでも気軽に持ち歩くことができます。構えてすぐに撮影できるので、その瞬間を逃さずにシャッターチャンスを捉えることができます。

Image
Feature-EVF_teaser-1316x878

最高の画像を実現

2400万画素のセンサーを搭載し、素早いオートフォーカス機能と10コマ/秒の連写性能を備えた「ライカCL」は、卓越した描写性能を実現しています。高解像でクリアに見える電子ビューファインダー「EyeRes®ファインダー」により、決定的な瞬間も逃しません。

ライカCL

Image
fallback_leica_clooney_cutted_small_size
Image
fallback_leica_clooney_small_size
Image
Gemacht-für-die-weltbesten-Objektive_teaser-1316x878

世界最高峰のレンズ

ワイド端からテレ端まで、ライカのレンズはディテールまではっきりと描写します。レンズもコンパクトなサイズなので、「ライカCLシステム」は手軽に持ち運ぶことができます。

Image
Made-for-the-future_teaser-1316x878

無限に広がる拡張性

「ライカCL」のアイコニックなデザインは、100年以上にわたり親しまれてきたライカらしいスタイルで、使いやすく写真撮影に没頭することができます。ライカが開発したLマウントにより、ライカの豊富なレンズはもちろんのこと、他社製のレンズも装着することができます。

Image
Feature-Mobilität_teaser-1316x878

手軽にシェア

「Leica FOTOS」アプリに接続して、撮影した画像をスマートフォンに転送し、ソーシャルメディアなどで簡単にシェアすることができます。

Image
TL2 Lens

ライカTLシステム用レンズ 17~200mm(35mm判換算)に対応

ライカTLシステム用レンズは、最短撮影距離から無限遠まで卓越した描写性能を発揮し、ライカらしい独特な描写とボケ味を併せ持った写真を撮影することができます。ライカTLシステムのレンズはドイツ・ウェッツラーの光学設計の専門家が開発し、ライカのレンズ特有の優れた描写性能を実現しています。

Image
L Mount KeyVisual

Lマウント

クリエイティブな表現の幅がぐっと広がる

Lマウント規格により、非常に優れた新たなレンズの互換性を実現する新時代が始まります。異なるセンサーフォーマット向けのさまざまな交換レンズとライカのカメラを組み合わせて、無限に広がる選択肢を実現できるようになります。

このたび、ライカカメラ、パナソニック、シグマの3社が提携し、カメラおよびレンズの設計分野で積み重ねた計250年におよぶ経験を、1つのプラットフォームへ統合することが実現しました。これにより、3社がもつ幅広い製品ライナップから、カメラとレンズをほぼ無限ともいえるほどのバリエーションで組み合わせてお使いいただくことができるようになります。それぞれの撮影状況にマッチした、ベストソリューションを見つけていただくことができるでしょう。

詳細は、www.l-mount.com(英語)をご覧ください。

 

型式 APS-Cデジタルシステムカメラ
レンズマウント  ライカLバヨネットマウント方式、カメラ本体とデータ通信の為の電子接点を装備
対応レンズ ライカLマウントを搭載したレンズ ライカL用Mレンズアダプター/ライカL用 RレンズアダプターによりライカMレンズおよびライカRレンズも使用可能
撮像素子

APS-Cサイズ CMOSセンサー(23.6×15.7mm)

総画素数:2496万画素 有効画素数:2424万画素 アスペクト比:3:2

記録画素数 DNG:6016×4014画素(2400万画素) JPEG:6000×4000画素(2400万画素)、 4272×2856画素(1200万画素)、3024×2016画素(600万画素)
記録形式/圧縮率 DNG、JPG、DNG+JPG
動画の記録画素数/フレームレート 3840×2160p(4K)/30fps、1920×1080p(フルHD)/60fps、1920×1080p(フルHD)/30fps、1280×720p(HD)/30fps
動画の記録形式 MP4
動画撮影可能時間 最大29分(撮影場所の気温やカメラ本体の温度により異なる)
最大ファイルサイズ:4GB(1つの動画ファイルで記録できる最大ファイルサイズ、4GBを超える場合は別のファイルに分割して記録)
プロセッサ MAESTRO II Generation
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS II規格に対応)、マルチメディアカード
ISO感度 オート、ISO 100~50000
ホワイトバランス オート、プリセット(晴天、くもり、白熱灯、日かげ、フラッシュ)、手動設定(マニュアル1、マニュアル2)、色温度設定
オートフォーカス コントラスト検出方式
AFモード 1点、多点、スポット、顔認識、タッチAF機能付き
露出モード プログラムAE、絞り優先AE、シャッター優先AE、マニュアル露出
シーンモード オート、スポーツ、人物、風景、夜景&人物、雪景色/ビーチ、花火、キャンドル、夕焼け、デジスコーピング、ミニチュア、パノラマ、HDR
測光モード 多点測光、中央重点測光、スポット測光
露出補正 -3EV~+3EV (1/3EVステップ)
オートブラケット撮影 -最大±3EV、1/3EVステップ、3枚撮影
シャッタースピード 30~1/8000秒(メカニカルシャッター使用時)または1/25000秒(電子シャッター使用時)
連続撮影 約10コマ/秒(メカニカルシャッター使用時/電子シャッター使用時とも) DNG+JPEG時は約34枚以降、JPEG時は約141枚以降に速度が低下(使用するメモリーカードの種類により異なる)
フラッシュモード 使用する対応フラッシュユニットにより異なる
フラッシュ調光補正 -±3EVの範囲で1/3EVステップ
フラッシュ同調速度 1/180秒
セルフタイマー 2秒または12秒
液晶モニター 3.0型TFT液晶モニター ドット数:104万ドット タッチパネル式
ファインダー ドット数:236万ドット(1024×768ドット) 倍率:0.74倍 アスペクト比:4:3 アイポイント:20mm 視度調整範囲:±4dpt. アイセンサー付き(ファインダー表示と液晶モニター表示の自動切り換えが可能)
上面ディスプレイ ドット数:128×58ドット
アクセサリーシュー 中央接点および制御接点を装備、ライカの対応フラッシュユニットを装着可能 ISO準拠
三脚ねじ穴 A 1/4(1/4インチ、DIN 4503に準拠)
Wi-Fi

準拠規格:IEEE 802.11b/g/n(無線LAN標準プロトコル) 使用周波数範囲:1~11ch 暗号化方式:Wi-Fi準拠 WPA™/WPA2™

バッテリー 充電式リチウムイオンバッテリー ライカ BP-DC 12(公称電圧:DC 7.2V、容量:1200mAh) 撮影可能枚数:約220枚(CIPA規格による) 充電時間:約140分(完全放電状態から)
バッテリーチャージャー ライカ BC-DC 12 定格入力:AC100~240V(50/60Hz、自動切換) 定格出力:DC 8.4V/0.65A
本体 トップカバーおよびベースプレート:アルミニウム削り出し(アルマイト仕上げ) フロントカバーおよびリアカバー:マグネシウム製
寸法   131×78×45mm(幅×高さ×奥行)
質量 403g(バッテリー含む)/  約353g(バッテリー含まず)
付属品 ボディキャップ、キャリングストラップ、アクセサリーシューカバー、充電式リチウムイオンバッテリー(ライカ BP-DC 12)、バッテリーチャージャー(ライカ BC-DC 12)、電源コード
ソフトウェア Leica CL App(リモート操作および画像転送用のアプリ、Apple™社のApp Store™およびGoogle™ Play ストア™から無料でダウンロード可能)